好きなことで、生きていく

YouTubeという場所

いま小学生がなりたい職業ランキング2位にすら入るYoutuber。

自分は高校くらいからこんなにバズる前のYouTubeというものを見ていて、この頃のYouTuberといえば、

MEGWIN、PDS、MAHOTO、HIKAKIN(敬称略)などここらの人が動画を投稿していたと思いますね、痺れる。

この人たちも未だに第一線でやってると思うと視聴者感として、とても応援したい気にもなりますし、この人たちのお陰で今のYouTubeがあるのかなと思います。

 

そして、しばらくしてはじめしゃちょーという今や日本のトップの人気がジワジワと出てくるのですが、人気YouTuberはいつも「きっかけ」になる動画があると思います。

 

この人の場合は「スライム」「コーラ」

などの動画だったのかなと思います。

しゃちょーがローソンでバイトしてる時からYouTubeを見てる自分からしたら今の状況はとても夢があると思います笑

色々ありましたけど頑張って欲しいです。

 

それベイが好きなYouTuber

個人的に好きなYouTuberは

東海オンエアです。

f:id:soreyukebays:20170712162153j:image

↑ 去年のYouTubeのイベントでの広告写真

何と言っても

  • 飽きない独創性のある企画力
  • 個性的なメンバー
  • さりげないプロ意識(?)
  • 地元愛

などが魅力的だと思います。

 色々、MAHOTOのお陰で伸びたとか言われていますけどそうでなくても言わずもがな伸びたのではないかと思えるほど初期は体を張っていました。今も張っていますけど…笑

 

これからのYouTube

これからYouTubeはどんどん大きくなっていくのではないかと思います。

これから人気になっていくYouTuberもいるし、もしかしたら新しい事務所や芸能人なんかがYouTuberになったりしてるかもしれません。個人的な最近の意見としては、ファン同士が過激になっても何もいいことはないのかなと思います。

 

ファンの民度=そのYouTuber

 

と解釈されてもおかしくない世界だと思います。YouTubeなので、そこは。

SNSや様々な場所で言い争いなどがあったりしてますけど、無駄の極みですよね笑笑

 

応援してるYouTuberアンチコメなどは無視して普通に、ただ純粋に応援すればそれでいいのではないかと思います。

 

とりあえずYouTubeにしろ、アイドルグループにしろ、プロ野球ファンにしろ

 

ファンの民度は目立つよってお話

 

がんばれ、りすとないん。